2005年09月13日

日記『裏話その十六』

『裏話その十六(お見送り)』

舞台楽しんでいただけたでしょうか?

そんなお客さんの一人一人の笑顔を見たくて今回の公演は、お見送りは全員と「握手!」をしようとメンバーで決めて、出口でお見送りをさせて頂きました。

うん、やって大正解!
今回はお陰様で全公演満員!そんな大勢のお客様の笑顔が見れて秘密兵器一同心から喜んで降ります。
アンケートの回収率も約85%!!
たくさんの笑顔に加えて沢山の御意見・御感想を頂きました!
劇場を後にする時のお客さんの顔や一緒に写真を撮ったこと、サインなんかもさせて頂いた事、あらためてこうして全員のお客さんとふれあう事の嬉しさ実感しちゃいました。

今後もこの「お見送り握手」恒例にしていこうと思います。

この素敵なアイデアは「002山崎朋子・003伊田都美」が考えてくれました。
温かいヤツらだなぁ。と感動しちまいましたわ。

さて長いことやってきたこの「舞台裏話」いよいよ次回で最終回!



posted by 秘密兵器 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

日記『裏話その十五』

『裏話その十五(エンドトーク)』

さて「テーマソング」も歌ったら演目は全て終了。
「エンドトーク」で軽い告知やら、おしゃべりやら、チョコチョコやって終わるんだけどね。

ま、皆さんも観ての通りこのエンドトーク、告知以外、全くノープランです!!
基本的に俺ッチ(004五十嵐和弘)がしゃべり初めて〜挨拶で終わる。
この流れは決まってるんだがあとは何が起こるか舞台に上がってみないとわからないのさ。

今回の場合、007新實啓介と010三浦文太郎のユニット「ライスボウル」の歌や、005吉岡そんれいのバースディなんかも本人はまったく知りません。
フリートークの告知も本人の希望を聞いてて、俺ッチがふるだけなんで、個人個人トークで何を話すのかは舞台上の楽しみだったりします。
ふられる方にしたら、ドキドキだろうけどね。

ま、この「エンドトーク」。バラエティの基本でしょ?
「はねとび」だったり、「内P」だったり。
ま、チカラを抜いて見てやって下さい。

んで、最後にメンバー一同、精一杯心を込めてのご挨拶。
「ありがとうございました!!」で締めて、退場する訳です。

あ、千秋楽に来てくれた人だけ004五十嵐和弘と010三浦文太郎のおまけフリートークを聞いてもらったと思うんだが、あれも当日いきなり決まったんだよね。
秘密兵器が退場したあと、客席で皆様がアンケートを書いてくれるんだが、
前日のアンケートで「書き終えた方達が客席が満席で帰りにくい」とありがたい言葉をいただいたんで急遽、二人が残ってフリートーク件会場整理をやった訳です。

こうやって皆様の「アンケート」すごく参考になってます。今後も御意見・御希望など色々書いて下さいませ。





posted by 秘密兵器 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

日記『裏話その十四』

『裏話その十四(テーマソング)』

いよいよ7回目公演最後の演目「テーマソング」。
これは第一回公演から最後に欠かさず歌い続けてるんですよ。(ま、テーマソングって言う位だからね。)
ドリフみたいなもんか。
実際ドリフみたいにみんな覚えてくれると嬉しいなぁ。
この「テーマソング」歌ってるとやってる方も「もう、この公演も終わっちゃうなぁ」なんてセンチメンタルな気分になる訳なんですよ。
そんな秘密兵器の看板とも言える「テーマソング」を作ったのが「007新實啓介」。
良い歌作ったよ。ホントに。

そしてこのテーマソングに欠かせないのが振付と組体操。

振付は「010三浦文太郎」が考えました。
とは言っても別に文太郎はダンサーでは無いんでちゃんとした振付じゃないのかもしれません。…でも文太郎の振付ってオモシロイんだよね。コメディアンっぽい動きって言うのかな?
おかげでオモロイ振りが出来ました。

そして組体操。
この組体操も普通に考えたら何でやってんだろね。歌=振付はわかる。でも歌=組体操は多分誰も思い付かないだろ。
そんなアホな組体操だが、秘密兵器メンバーここにはコダワリ持ってやってます!
毎回ちゃんと違う形を作ってるんですよ。
今回は「ムーブ!!」…動くんですよ。
何て斬新なんだろう。そしてくだらないんだろう(笑)。
こんなくだらない「ムーブ」のアイデアは「001飯森明」が出したんですよ。
そんなセンスが素晴らしい!!

そんなこんなでやってきた7回目公演もこのテーマソングで全編終了。
最後に皆様方に「ご挨拶」をしておしまいッス!



posted by 秘密兵器 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

日記『裏話その十三』

『裏話その十三(アタックナンバー7)』

「しあわせのランプ」をしっとり歌って、いよいよクライマックス!
…なんだけどしっとりと終わらないのが秘密兵器!

軽くもう一笑いしてもらいましょう!って事でやったのがこの「アタックナンバー7」。

マンガの「アタックナンバー1」のセリフをちょこっといじって、映像で表現。最後のオチは舞台上で…。
映像・笑い・ダンスと内容盛りだくさんのパフォーマンスでした。

この「アタックナンバー7」の目玉は秘密兵器が「声優」に挑戦したって事かな。
初挑戦って事でメンバー全員楽しくやりました。
中でも効果音。「バシッ」ってボールを打つ音から、人が並ぶ「ズラリ」って音まで
010三浦文太郎がやってるんですよ。
それくらい音使えって話なんだろうが、これも秘密兵器のアホなコダワリです。

映像が終わってメンバーがコーチや解説者、女子バレー選手になって登場(男は女装)。
このプチコスプレも一応原作のマンガを再現したつもりなんだが分かったかな?
でも、わかんねーだろうなぁ。

007新實啓介もセクハラ気味の半袖短パン姿を再現したし、001飯森明も眼鏡の解説者で美声を披露。主演のこずえ役の003伊田都美とみどり役の002山崎朋子も結構似てたと思います。

ここまでは良いと思うんだが他のバレー選手役をやった004五十嵐和弘・005吉岡そんれい・006岩田有弘・009弥口竜也がキモイ!!
きっと何よりも「キモイ」ってのが伝わったんだろうなぁ(笑)

でもかなりのインパクトがあったと思うんだがどうでしょう?
最後は中山美穂の「ついてるねのってるね」に合わせてダンス♪

こんな訳分からんパフォーマンスで幕を閉じるんだが。今思うと本当にアホだよね。

こんなアホな事考えてくれたのが何と「002山崎朋子」!!
意外でしょ?
あーみえてコイツもアホなんですよ。なんてったって秘密兵器の一員ですから。
そしてアホな映像を本気で作ってくれた映像のSサンのも感謝です。

これで演目全て終了!最後はお約束の「秘密兵器のテーマ」へ続きます!
posted by 秘密兵器 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

日記『裏話その十二』

日記『裏話その十二(しあわせのランプ)』

「エレベーター」で感動してもらった後は、秘密兵器全員のハーモニー「しあわせのランプ」です。この歌は秘密兵器一同とっても大事にしてるモノなんですよ。

今回の「しあわせのランプ」は007新實啓介が曲を見つけて来てくれてみんなで歌う事にしたんだが、良い歌だよね。

でもって、いざ練習。
メインボーカルを決めてパートを決める。
で、大体こんな感じ。
メインボーカル・007新實啓介・005吉岡そんれい・010三浦文太郎
コーラスソプラノ・002山崎朋子・003伊田都美・011関根かな
コーラスアルト・009弥口竜也・010三浦文太郎
コーラステナー・005吉岡そんれい・006岩田有弘
コーラスベース・001飯森明・004五十嵐和弘・007新實啓介

ってな感じで決まったんだが、誰の歌声がどう良かった。ってのも嬉しいんだが、秘密兵器全体がどうだった。って聞いてくれると嬉しいなぁ。
その位一体感持って歌ってるつもりなんで。

しかし歌って難しいよね。歌っても歌っても終わりがないじゃない。
だって何にしてもそうだが「歌」って極めることって出来ないじゃん。
だから出来る事といえば「心をこめて歌う事」。ーそれにつきます!!

秘密兵器みんなの心届いたかな?

こんな秘密兵器のコーラス「しあわせのランプ」を指導してくれたのが
「008野口由香里」
今は舞台には上がってないけど、今でも秘密兵器メンバーなんですよ。

そんなこんなで、しっとり歌っちゃいましたが、しっとり終わる秘密兵器じゃありません!!
次はエンディング前の、もう一騒ぎ「アタックナンバー7」へと続きます!


posted by 秘密兵器 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

日記『裏話その十一』

日記『裏話その十一(エレベーター)』

「三浦文太郎SHOW」の後は一転、ロングストーリー「エレベーター」が始まる訳ですが、
この「エレベーター」実は、記念すべき旗揚げ公演の演目なんですよ。

今回、会場が「劇・小劇場」で舞台が少し小さめなので大きくない芝居を。
そして自分たちがどれだけ成長したか確認したい。

…とそんな理由からこの演目をやった訳だけど、どう?

やってる本人の意見としては個人個人成長してるなぁと思ったんだけど。

特に、笑い満載のシーンなんか台本に無い事をみんな出す出す!

「井上役」007新實啓介の『写真とってやるよ。』
「桧垣役」004五十嵐和弘「鈴木役」009弥口竜也の『トーテムポール』
そこに「長山役」002山崎朋子を加えた『メリーゴーランド』
「エレガ役」003伊田都美の『花田勝』
「大野役」005吉岡そんれいの『一人で爆笑』

などなど、やりたい放題だもんな。
「ドンマスター役」010三浦文太郎はキャラだけで笑いとってたもんなぁ。

もちろんシリアスな場面での芝居も頑張ってたと思います。

一人で「4役」を演じ分けた006岩田有弘。
これは今回新しく加わった演出なんですよ。難しかったと思います。

「初出演」の011関根かな。
少ないシーンでも必死に練習してました。そんな姿勢がみんなにもいい影響与えてました。


でも何よりも、
出演せず「脚本・演出」に徹した001飯森明!!
やりたい放題のみんなを上手くコントロールして、笑いだけでなく感動のシーンを作り出し
前回の「エレベーター」を見事進化させた事に拍手を送りたいと思いました。

そしてそんな感動を引きずったまま
コーラス「しあわせのランプ」に行く訳です。
posted by 秘密兵器 at 08:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

日記『豪華メドレー』

日記『豪華メドレー』

今日は『裏話その九』で、名無しの姉妹さんにリクエストして頂いた歌詞について話したいと思います!
…で、どうせなら「光GENKI」の生みの親007新實啓介に語ってもらいましょう!
この『秘密兵器日記』初のゲストです!
んじゃ、啓介ヨロシク!


おはこんばんちわ!
リクエストにおこたえして、超アイドルユニット「光GENKI」の『ダークネス』&『ガラスの三十代』の詞を公表しましょう!
実のところ本来は『ダークネス』『ガラスの三十代』共に、哀愁たっぷりのもっと長い詩があるのだが、今回は7th Attackで披露したメドレーヴァージョンを紹介しよう。

(前ふり)
『心はいつも前向きな しかし現実は後向き そんな気持ちとは裏腹な哀愁を今日はご自慢の裏原系ファッションで元気いっぱいに歌ってくれます』

言わないで 言わないで さよならさっ 場違いだよ
(ダークネス)
かなりブルーの季節の中で何も見えない ダークネス ダークネス
そうなんだ 夢ははかないもう中年

夢はフリーダム フリーダム
シャボンのように ドンパチ ドンパチ 割れちゃった
のばした手のひらで
そしてローニン ローニン 就職浪人
浪人 浪人 職探し
みつめた AH ダークネス

(ガラスの三十代)
つまづきは(気にせづに)
いつだって(気にせづに)
僕達の仕事だから(やるせない)
おとした涙の色(心の色)
忘れないで

戸惑う気持ちで行っても行き止まり
どうすりゃいいの?

壊れそうさ 年ばかり重ねてしまった
枯れ果てて飾りもない ガラスの三十代
壊れそうさ 年ばかり重ねて来ちゃった
枯れ果てて飾りもない ガラスの三十代


…007新實啓介でした。

うん。哀愁たっぷりだわ。
名無しの姉妹さん、この歌詞でシビレちゃって、タイツ姿でうなされちゃって下さい。

では、こんな感じで皆さんからのリクエストもどんどんお答えするんで、
『秘密兵器日記』のコメントにヨロシク!
posted by 秘密兵器 at 00:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

日記『裏話その十』

『裏話その十(三浦文太郎SHOW)』

「光GENKI」の興奮が会場を包む中、やってきたのが「三浦文太郎SHOW」。
この後に長編芝居があるので空気を変えるために入れたネタなんだが、結論からいうとやって良かった!俺ッチ(004五十嵐和弘)の前説も、この「三浦文太郎SHOW」も、うまく会場の空気を変えられたと評価を頂いてるみたいなので。
こういった一人で出て行くものって緊張感が全然違うんだよね。お客さんの視線独り占めじゃない?妙な雰囲気っていうか…。
だから空気変えやすいのかもね。

さてこの「三浦文太郎SHOW」。010三浦文太郎が出てきて色々喋る訳なんだが、全てネタは010三浦文太郎任せ!しかも7公演全部違うこと言ってるんですわ。
時には001飯森明を使ってみたり、011関根かなを使ってみたりと、彼なりに色々考えてたみたい。
実は、他のメンバーはこの間に「着替え」をしてるんですよ。

だから早く終わられると非常に困る!そんな中よく頑張ったと思います。
さすが文太郎!只のデブじゃない!

時間にしてみたら3分位かな?

でもこの3分間も7公演で21分。

立派な一つのネタだと思ってます。また誰か他のメンバーでこういったことやってもいいかもね。

さて舞台上で010三浦文太郎も言ってた通り、
「この後はロングストーリー[エレベーター]。ごゆっくりお楽しみ下さい」


posted by 秘密兵器 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

日記『裏話その九』

日記『裏話その九(光GENKI)』

「逆探知」の後は秘密兵器が誇る、超アホユニット「光GENKI」の登場ッス!

この「光GENKI」実は色々アレンジしながら何回もやってるんだよね。
しかもデビューは007新實啓介の愛すべき友人の一人「K・K氏」の結婚式がデビューなんですよ!おお、本当に裏話っぽい!

それから数を重ね、今回、010三浦文太郎演じる「純ちゃん」にスポットを当てて、歌有り、芝居有り、ダンス有りのミュージカルコント仕立てでお届けしたんだが、いかが?

今回初めて「光GENKI」の5人にちゃんと名前が付きました。
これからもこの「光GENKI」やることあると思うので、しっかり名前を紹介しておきましょう!

001飯森明…「諸星ゆずる」
004五十嵐和弘…「リーダー」
005吉岡そんれい…「てるお」
007新實啓介…「鉄平」
010三浦文太郎…「純一」

となっております。

それにしてもこの「光GENKI」毎度毎度、ギリギリまで色々変わって試行錯誤重ねてやってます。今回も始まってすぐのリーダーの「少年隊様への手紙」は3日前くらいに決まったんだよね。それまでは「ゆずる」が読む予定だったのさ。
それに、今回は新曲の「ガラスの三十代」を歌う事になったんだが、その振付もギリギリまで変えながら稽古したもんなぁ。
特に見せ場の「ネックスプリング(首で起きるヤツ)」。これがなかなかのくせ者で難しいんだわ。
001飯森明も005吉岡そんれいも必死に練習したんだよね。
背中を打てば本当に痛いし、何回もやってると気持ち悪くなるのさ。
ダンスもメチャメチャ汗かくし、筋肉痛には襲われるし…。

でも練習での充実感はこの作品が一番だったかな。やってて楽しかったもん。

そんな血と汗と笑いと涙の結晶のこのコント。作ったのは「007新實啓介」。
作品のセリフだけでなく、作詞も振付もやってくれました。拍手ー!

またどっかで、この「光GENKI」現れると思うので、乞うご期待!

とまぁ、コントラッシュで笑ってもらった後は、ちょっと一息。
「三浦文太郎SHOW」が始まります!

P1000147.jpg
posted by 秘密兵器 at 02:19| Comment(7) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

日記『もんじゃ』

さて、今日は『裏話』をお休みして「もんじゃ」について。

実は、先週、今週と秘密兵器メンバーは映画「monja」のお手伝いをしてるんですよ。現場を見るのも勉強!そう思ってみんなで参加してる訳です。

もちろん、ただお手伝いしてるだけの秘密兵器じゃありません!
しっかりメンバー全員チョコチョコ出演もしております!

さて、この「monja」ですが、あの国会議員であり元プロレスラー「邪道・大仁田厚」監督・主演の映画で、下町月島を舞台にした人情ドラマなんですよ。

今日は、その「monja」のお手伝いのあとにメンバーとスタッフのS氏とで「もんじゃ焼き」を食べに行きました!(S氏は7回目公演の映像を撮ってくれた凄腕の映像師なんだよ!)
やっぱ本場月島のもんじゃ焼きはウマイ!
こりゃもう絶品。

メンバー一同大感激でした!

実は001飯森明は「お好み焼き派」で、「もんじゃ焼きはあんまり…」と言ってたんだが「梅じゃこもんじゃ」には興味を持ったらしく美味しく食べてました。

そして、鉄板奉行と言えば007新實啓介!もんじゃと言えば下町娘002山崎朋子!
二人のハケさばきは天下一品だったよ。流石言うだけの事はあるね。

そのもんじゃ焼き屋には「子供ビール」ってのがあって、…何だと思う?
小さいビールかノンアルコールだろうと思って005吉岡そんれいが注文したんだが、出てきたものは「甘い炭酸飲料」子供が飲むビールみたいなジュースでした。

んでデザートは「あんこ焼き」これに「あんずとアイスクリーム」をトッピングして食べたんだが、女の子は甘いモンが好きだよね。003伊田都美も011関根かなもうまそうにがっついてましたわ。

さて、お会計。と思ったんだが、最後にもう一度「もんじゃ」を食べて締め!
もうお腹一杯ッス!

そこでひらめき!近いうちに秘密兵器とファンのみんなで「もんじゃパーティ」しようかななんて思ったんだがどうかな?

実現に向けてちょっくら企画立ててみますか!

P1000264.jpgP1000265.jpgP1000266.jpg
posted by 秘密兵器 at 01:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 秘密兵器日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。